事業内容

環境対策
ENVIRONMENT & PRODUCTS

周辺環境対策

弊社では、周辺環境に配慮した環境対策に万全を期しております。

クレーム無し宣言

当社は、企業庁により、魚あらの分別収集・有効利用を図る目的で豊住工業団地内に計画的に配置されました。 環境保全設備を強化し、近隣施設等には影響がありません。

廃水処理
排水処理
2,600トンの業界最大クラスの廃水処理施設を完備。 プラントからの廃水、場内・車両洗浄水は新微生物を使った浄化法(バチルス菌活性汚泥法)で浄化後、工場団地調整池放流します。
基準値を大幅にクリアするレベルまで浄化しています。

高濃度臭気対策
ボイラー
製造工程から発生する高濃度臭気は、デンマーク王立研究所開発のボイラー燃焼脱臭方式で無臭化しております。

低濃度臭気対策
薬液洗浄塔
室内の低濃度臭気は、薬液洗浄塔(水洗・酸洗浄・アルカリ洗浄・活性炭吸着方式)で無臭化しております。


臭気分析測定実績例(平成19年度10月)

基準値を大幅にクリヤーしております。

特定悪臭物質 規制基準 実績値
アンモニア 1 < 0.05
メチルメルカプタン 0.002 < 0.0001
硫化水素 0.02 < 0.0001
硫化メチル 0.01 < 0.0001
二硫化メチル 0.009 < 0.0001
トリメチルアミン 0.005 < 0.0005
アセトアルデヒド 0.05 < 0.002
プロピオンアルデヒド 0.05 < 0.002
ノルマルプチルアルデヒド 0.009 < 0.002
イソプチルアルデヒド 0.02 < 0.002
ノルマルバレルアルデヒド 0.009 < 0.002
イソバレルアルデヒド 0.003 < 0.002
プロピオン酸 0.03 < 0.0002
ノルマル酪酸 0.001 < 0.0002
ノルマル吉草酸 0.0009 < 0.0001
イソ吉草酸 0.001 < 0.0001
臭気濃度 指導値 実績値
旧ボイラー排出口 2000程度 740
新ボイラー排出口 550
活性炭吸着塔入口 310
活性炭吸着塔出口 55
敷地境界 25程度 18
三角